お薬通販部
img1 img%%IMG_NO%%_thumb

ウーメラ

ウーメラは、シラー・バイオテクノロジーズ社が製造販売している女性用の不感症改善薬です。

不感症気味で性行為に前向きな気持ちになれない方、性行為時の感度をアップさせたい方、性交痛を感じる方や膣の潤いが不足がちな方も、服用することで性的欲求を高める効果が期待できます。

ウーメラは、バイアグラと同じシルデナフィルを主成分としており、陰部の血流改善により感度を改善することが可能となります。

女性の陰部周辺の血流がよくなることで、膣が潤いやすくなると同時に感度が向上します。

「女性用バイアグラ」の通称でも知られており、性行為時の女性の悩みを解消するための治療薬として多くの女性の支持をうけています。
価格 ¥850
在庫なし

ウーメラ

ウーメラの紹介

ウーメラは、インドのシラーバイオテクノロジーズ社が女性向けのバイアグラとして開発した、性交痛や不感症改善のための医薬品です。

男性の性機能不全を解消する効果があるバイアグラと同じシルデナフィルを有効成分として含有しており「女性用バイアグラ」を通称として販売されました。

バイアグラは世界初のED治療薬として開発された医薬品で、有効成分のシルデナフィルの作用によって血行を促進させてED(勃起不全)を改善します。

発売開始から現在に至るまで、多くの男性の支えとなる医薬品として高い支持を得ている医薬品です。

そして、このバイアグラの優れた血行促進作用に注目し、女性にも効果があるのではないかと考えられ、研究が行われ開発されたのがウーメラでバイアグラジェネリックともいえる商品なのです。

性向痛や不感症の原因はさまざまで、特に不感症の場合は心理的な原因も考えられますが、直接的には膣液の分泌が不十分であることだと考えられます。

性的な興奮が高まることで分泌される膣液は、性行為を行う際には潤滑液の役割を果たします。

男性器の挿入がスムーズになり、膣内に与えられる刺激がやわらぎ、快感を得られるようになります。

しかし何らかの原因で膣液が不足すると粘膜が激しくこすれて痛みが生じます。

膣液が不足する直接的な理由は、膣内への血流が不十分であるためであると考えられます。

膣液は血液内の血しょうから生成される液体であり、女性器の血行が充実した状態にあるとき、より多く分泌される性質があります。

血行が停滞している場合には、血しょうの量が少ないために十分な量の膣液が分泌されなくなってしまいます。

ウーメラは、このような状況の改善が期待できる医薬品です。

男性がバイアグラを服用した場合と似たメカニズムで血行を促進させると考えられています。

シルデナフィルの働きによって血行が活発になり、血液内の血しょうから生成される膣液の分泌量が増加します。

その結果、膣内が潤い、挿入に伴う性交痛を緩和させることができるという仕組みです。

また、女性器への血流が促進されることによって性的刺激に対して敏感になるため、感度を上昇させる効果もあると考えられています。

このことによって不感症を改善させる効果も期待できます。

「濡れにくい体質であることにコンプレックスを感じている」「濡れにくいことでパートナーを不安にさせている」といった問題を抱えている方にもおすすめの商品です。

こんな方におすすめ

    ・性的刺激に対して反応が鈍い方
    ・膣の湿潤不足で性交痛が生じる方
    ・パートナーとの良好な関係を取り戻したい方

特長

    ・患部に直接触れずに効果を促す内服タイプ
    ・性的興奮によって効果発現する
    ・約5時間の効果作用

有効成分

シルデナフィルクエン酸塩

含有量

100㎎

効果・効能

不感症(性的刺激への精神的または感情的・主観的な反応、身体的な反応)の改善

用法・用量

性行為前に1錠服用します。

効果発現までには個人差がありますが、約1時間ほどで陰部周辺の血流を促す効果が発揮され、性感度が敏感になりはじめます。

効果発現後、4~6時間効果が持続しますので、その間に性行為におよんでください。

服用する際には、水やぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。

お茶やカフェイン、ジュース等と一緒に服用すると、ウーメラの成分が不純物に阻害される可能性が高くなり、本来の効果を十分に発揮することができません。

また、有効成分であるシルデナフィルは特に食事の影響を受けやすい成分ですので、空腹時(食前)に服用するようにしてください。

食事をした後に服用する場合は、2時間程度の間隔をあけてから飲むようにすれば、効果を損なうことなく使用できます。

1日1錠を服用上限とし、次に服用するまでの間隔は24時間以上空けるようにしましょう。

非常に効果の強い医薬品ですので、適用量は必ず守るようにしてください。

局所的にとはいえ、血流促進作用のある治療薬です。

服用することにより、体調が著しく悪化した場合には、無理をせず服用を中断し、医師や薬剤師に相談をするようにしましょう。

副作用

頭痛、ほてり、めまい、鼻づまり、動悸、胃もたれ、食欲不振など

血管拡張作用による副作用が懸念されます。ウーメラの効果の減少とともに徐々に軽減されていく症状ですので、ほとんどの場合、それほど深刻に捉えなくても大事はありません。

これらの副作用を強く感じる場合は、体内に浸透している含有成分が過剰である可能性があります。

100mgを服用している場合には、50mgもしくは25mgに錠剤をカットして、含有量を調整することで解消できます。

ただし、心臓病や高血圧、脳梗塞などの持病があったり、何らかの治療薬を服用していたり、使用の際の注意を未確認のまま使用していないか、併用禁忌薬、併用注意薬に該当していないかの再確認は必要です。

それらの注意事項にもふれておらず、ウーメラ服用による体調不良が続くようなことがあれば、無理をせず服用を中止し、かかりつけの医師に相談してください。

副作用の度合いは個人差があり、まったく症状がでない方もいれば、かなり強く症状がでる方もいらっしゃいます。

ご自身のその日の体調により、その日に限ってということもありますが、症状を強く感じる際には、自己判断に頼らないようにしましょう。

使用上の注意

次の人は、この薬を使用することはできません。

・過去にウーメラに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人
・ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤等を使用している人
・心臓に障害があるなど性行為が不適当と考えられる人
・肝臓に重い障害がある人
・低血圧の人または治療を受けていない高血圧の人
・最近 6 ヵ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人
・網膜色素変性症の人
・アミオダロン塩酸塩(経口剤)を使用している人
・可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を使用している人

次の人は、慎重に使う必要があります。

使用する前にそのことを医師または薬剤師に告げてください。
・陰茎の構造に欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病など)がある人
・血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病など)のある人
・PDE5 阻害薬または他のぼっ起不全治療薬を使用している人
・出血性疾患または消化性潰瘍のある人
・高齢(65 歳以上)の人
・腎臓に重い障害のある人
・肝臓に障害のある人
・α遮断剤を使用している人
・多系統萎縮症の人

この薬には併用してはいけない薬

・硝酸剤およびNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)
・アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)
・sGC刺激剤 リオシグアト(アデムパス)

他の薬を使用している場合や、新たに使用する場合は、必ず医師または薬剤師に相談してください。

6 ヵ月以上前に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人は、そのことを医師に伝えてください。

保管および取扱い上の注意

・室温(1~30℃)で保管してください。
・誤飲防止のため、子供の手の届かないところに保管してください。
・錠剤を分割して使用する場合、ピルケース等の専用容器に密閉して保管し、2日以内に消費するようにしてください。
・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください。

剤形

錠剤

対象性別

女性

商品分類

医療用医薬品(ジェネリック医薬品)

到着目安

7~10日(発送国業者のお休みなどで、最大14日ほどかかる場合があります)

製薬会社

シラー・バイオテクノロジーズ

発送国

シンガポール・インド

参考文献

医薬品情報サイト:KEGG-シルデナフィル

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

商品番号

105

ED治療薬

バイアグラ

最近見た商品

トップへ