お薬通販部
img1 img%%IMG_NO%%_thumb

ラブグラ

ラブグラは、アジャンタファーマ社が開発した女性用バイアグラとも呼ばれるウーメラのジェネリック医薬品です。
女性機能障害改善を目的とした治療薬で、不感症改善や性的興奮を促す効果があります。男性の勃起のように、女性が性的な快感を得るためにも神経や血管機能が正常であることが有意となります。ラブグラの有効成分シルデナフィルの効能効果で、不感症の原因となる血流不足を補い血管を拡張します。下半身の血流を増加させることで女性器の感覚が敏感になり、性的な快感を得ることができます。1日1回25mg~50mgで十分に効果があるため、特に小柄な方には、錠剤をカットして服用することをおすすめします。増量服用しても、性欲の向上や催淫効果はありませんので、過剰投与にはご留意ください。
価格 ¥880
在庫あり

ラブグラ 100mg

ラブグラの紹介

ラブグラは、ウーメラのジェネリック医薬品として開発された女性用の治療薬で、性欲や快感を満たすための「女性用バイアグラ」です。
おもに、女性の性機能障害である不感症(FSD)の改善を目的とした薬で、クリトリスや膣内周辺の血流を良くすることでリラックス効果や性的刺激の感度を上げる効果があります。

ラブグラの適応症は、おもに女性の機能不全である不感症(FSD)があります。
不感症にもいくつかの種類があり、性的な欲求が低下していることや性的な行為に不快感や嫌悪感を持つ場合、濡れない・行為中に気持ちが冷めてしまう・行為に集中できないといった興奮障害などの場合があります。
また、挿入時の痛みが関係し不感症になるケースがありますが、大きな要因としては、パートナーへの不信感や過去のトラウマなどの精神的なストレス、加齢による膣の分泌物の減少、薬の副作用、ホルモンバランスの乱れなどさまです。

男性に使用されるEDの治療薬であるバイアグラやカマグラと同じ成分のシルデナフィルが配合されているためバイアグラと同様の作用をします。
また、ジェネリック医薬品のためコストパフォーマンスに優れており、ウーメラやバイアグラに比べて安価であるというメリットがあります。

ラブグラの有効成分は、シルデナフィルです。
シルデナフィルは、男性のED治療薬であるバイアグラにも含まれる成分で、ホスホジエステラーゼ5(PDE5)と呼ばれる酵素を阻害して性的刺激の際に勃起促の作用を持つ成分です。もともとは心疾患のひとつである狭心症の治療薬として使用されていました。

PDE5と呼ばれる酵素は血管の拡張を阻害してしまう酵素で性的刺激を抑制する酵素です。
ラブグラは使用することによって、PDE5の働きを抑えてcGMP(環状グアノシンリン酸)と呼ばれる血流を促進させる物質を助ける働きをして、クリトリスや膣周辺の血流量を増加させてリラックス効果を高めます。

その他に、膣内の分泌物の量を増やすことで性的刺激による感度が上がりオーガズムに達しやすくなり不感症の症状を改善します。
また、ラブグラの服用によってクリトリスが大きくなるといった報告がありますが、これも血流が増加し膣内の分泌量が増えたことで感度が上がったことが要因とされています。

性欲が増す効果はありませんが、血流を促進させ、膣内が濡れやすくなることで感度が上がり、性交痛の緩和やリラックスして性行為を行うことができます。
結果的に、間接的な刺激の感度を上げるため、性的な興奮や快感を高めることができます。
さまざまな理由で、性行為に前向きになれない女性をサポートするための治療薬です。

こんな方におすすめ

    ●性的刺激に対して反応が鈍い方
    ●膣の湿潤不足で性交痛が生じる方
    ●パートナーとの良好な関係を取り戻したい方

特長

    ●患部に直接触れずに効果を促す内服タイプ
    ●性的興奮によって効果発現する
    ●約5時間の効果作用

有効成分

シルデナフィルクエン酸塩

含有量

100㎎

効果・効能

不感症(性的刺激への精神的または感情的・主観的な反応、身体的な反応)の改善

用法・用量

1日1回1錠、性行為をおこなう1時間前に水もしくはぬるま湯で服用してください。

海外製の不感症改善薬ですので、外国の方に比べ、小柄な日本人女性には、1錠あたりの成分量が多いことが懸念されます。初めて服用する際には、半分もしくは4分の1程度の大きさにカットして、少用量から服用開始することをおすすめします。その後は、ご自身の忍容性を確認しつつ、用量を増減するようにしましょう。

ラブグラの有効成分であるシルデナフィルは、食事の影響を受けやすい成分です。
食後に服用すると、ラブグラ本来の効果を半減させてしまいますので、可能な限り空腹時に飲むようにしてください。成分が体内浸透してしまえば、食事をしても問題ありません。
ただし、効果発現は5時間程度ですので、目的である性行為は効果が持続している間におこなうようにしましょう。

また、他の薬剤にも同じことがいえることですが、シルデナフィルは、他の不純物に特に影響されやすいため、お茶やコーヒー、ジュースなどで摂取せず、水かぬるま湯で飲むようにしてください。
特にグレープフルーツジュース(果実含む)は、併用禁忌にあたるものです。副作用をひきおこすおそれがありますので、絶対に避けてください。

副作用

ほてり、紅潮、頭痛、動悸、鼻詰まりなど

血管拡張作用がある治療薬のため、おもにそれらに関連する副作用が懸念されます。比較的低度なものばかりで、時間の経過とともに症状がやわらぐ軽度のもがほとんどですが、強い症状を感じることがありましたら、無理をせず服用を中断し、医師の指示を仰ぐようにしましょう。
また、めまい、消化不良、腹痛、関節痛、筋肉痛なども気をつけなければならない発症事例です。突然副作用におそわれることがないとは限りません。服用直後、薬が強く効いている時の車の運転や高所での作業は危険をともないますので、十分に気をつけるようにしましょう。

不整脈や狭心症など心血管系に疾患のある方、心不全などの持病がある方は、ラブグラを服用することで心臓の負担が高まり、心筋梗塞などの重篤な症状を引き起こすことがあります。使用する前にかかりつけの医療機関に相談するようにしてください。

網膜色素変性症のある方は、PDE5阻害作用で視力が低下することがあります。また重度の肝機能障害や腎機能障害をお持ちの方は、副作用が増強するおそれがあるため、使用を見合わせるようにしてください。

使用上の注意

■次の人は、この薬を使用することはできません。

・過去にウーメラに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人
・ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤等を使用している人
・心臓に障害があるなど性行為が不適当と考えられる人
・肝臓に重い障害がある人
・低血圧の人または治療を受けていない高血圧の人
・最近 6 ヵ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人
・網膜色素変性症の人
・アミオダロン塩酸塩(経口剤)を使用している人
・可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を使用している人

■次の人は、慎重に使う必要があります。

使用する前にそのことを医師または薬剤師に告げてください。
・陰茎の構造に欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病など)がある人
・血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病など)のある人
・PDE5 阻害薬または他のぼっ起不全治療薬を使用している人
・出血性疾患または消化性潰瘍のある人
・高齢(65 歳以上)の人
・腎臓に重い障害のある人
・肝臓に障害のある人
・α遮断剤を使用している人
・多系統萎縮症の人

■この薬には併用してはいけない薬

・硝酸剤およびNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)
・アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)
・sGC刺激剤 リオシグアト(アデムパス)
他の薬を使用している場合や、新たに使用する場合は、必ず医師または薬剤師に相談してください。

■6ヵ月以上前に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人は、そのことを医師に伝えてください。

保管および取扱い上の注意

●室温(1~30℃)で保管してください。
冷蔵庫で保管する必要はなく、室温保存で構いません。
●子供の手の届かない所に保管してください。
●半分に割った錠剤は、表面のコーティングが剥がれているため、湿気を帯びやすく、錠剤がボロボロになる恐れがあります。
ラップで包み、密閉できる容器への保管が望ましいです。
ピルケースへの保管をおすすめします。

剤形

錠剤

対象性別

女性

商品分類

ジェネリック医薬品

到着目安

7~10日(発送国業者のお休みなどで、最大14日ほどかかる場合があります)

製薬会社

アジャンタファーマ

発送国

シンガポール・インド

参考文献

医薬品情報サイト:KEGG-シルデナフィル

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

商品番号

49

ED治療薬

不感症改善

最近見た商品

トップへ